2018-12

重賞レース最終見解

[2018年有馬記念] 最終見解

おはようございます。 レオンテスです。 有馬記念当日の中山競馬場は曇り、馬場状態は良馬場です。 夕方から雨が降るとの予報ですが有馬記念の前に降ってくるのかは非常に気になるところですね。 有馬記念出走馬個別分析へのリンク...
馬場分析

[12月22日有馬記念前日] 芝コース馬場分析

こんにちは。 レオンテスです。 12月22日有馬記念前日の中山は天候曇り、芝コースはAコースで途中で雨が降る場面もありましたが終日良馬場で行われました。 枠順の傾向:外枠の好走目立つが内も荒れてはいない 上記は12月...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] リッジマン

道営出身の異色のステイヤー、リッジマンが有馬記念に出走します。 前走は3600mのステイヤーズSを堂々の勝利でした。 一線級のメンバーが揃う有馬記念でもその勢いは通用するのでしょうか。 近況から見る能力 近走:ステイヤーとし...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] モズカッチャン

この秋は順調さを欠き昨年に続くエリザベス女王杯制覇とはならなかったモズカッチャン。 まだ秋のG1戦は一戦と余力を残しての有馬記念出走となります。 近況から見る能力 近走:混合戦でも安定 今年は牡馬との混合戦を主に使っているのです...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] ミッキーロケット

春は宝塚記念を制してグランプリホースとなったミッキーロケット。 秋は順調さを欠いていますが有馬記念を制して春秋のグランプリホースに輝くことは出来るのでしょうか。 近況から見る能力 近走:非常に充実 近3走はG1戦ばかりを使い4着...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] ミッキースワロー

前走のジャパンカップでは勝ち馬アーモンドアイをも上回る上がり1位のタイム記録し5着入着したミッキースワロー。 G1ではまだ結果が出ていません一気の末脚で有馬記念を制することはできるのでしょうか。 近況から見る能力 近走:安定してこ...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] マカヒキ

史上最強世代とも言われた2016年のダービー馬マカヒキ。 ライバルのサトノダイヤモンド共々海外遠征後は本来の力を発揮できないでいます。 有馬記念での奇跡の復活はあるのでしょうか。 近況から見る能力 近走:現状の能力は発揮して...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] ブラストワンピース

クラシック戦線では人気を集めながらも入着止まりだったブラストワンピース。 菊花賞4着後は有馬記念に照準を定めてきました。 未完の大器が初の戴冠という結果になるのでしょうか。 近況から見る能力 近走:G1では入着止まりだが安定...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] サウンズオブアース

3年前の有馬記念の2着馬であるサウンズオブアース。 最強の2勝馬も7歳暮れと引退も近くなってきました。 果たしてここでの復活はあるのでしょうか? 近況から見る能力 近走:ピーク過ぎる 過去にはG1レースで3度も2着のある古...
過去の重賞出走馬分析

[2018年有馬記念出走馬分析] パフォーマプロミス

春の宝塚記念でも4番人気に支持されていたパフォーマプロミス。 秋の復帰戦でアルゼンチン共和国杯を快勝して有馬記念へと駒を進めてきました。 有馬記念2勝のオルフェーヴルと同じステイゴールド産駒で不気味です。 近況から見る能力 ...